So-net無料ブログ作成
検索選択

『美味しんぼ』は風評被害を招く? [本・マンガ・電子書籍]

今週(4月28日)発売のビッグコミックスピリッツ22・23合併号に掲載された『美味しんぼ』が物議をかもしていますね。
曰く、作中での「福島に行ってきた山岡さんや海原雄山の原因不明の鼻血が止まらない」という描写が不安をあおったり、風評被害を招くと。

2014-04-30_00sp22.jpg
ビッグコミックスピリッツ22-23合併号(毎週月曜発売)

ツイートやネットニュースで引用されている記事はこちら↓
ねとらぼ:「美味しんぼ」に「風評被害を招く」と批判 スピリッツ編集部がコメント


実は管理人は毎週、スピリッツを買って読んでいるんですが、その立場からちょっと書いてみたいと思います。

22・23合併号の『美味しんぼ』では福島第一原発の現状を紹介しているのですが、その“後日談”が問題となっています。
その箇所とは…

2014-04-30_02sp22.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(22)p. 211

福島に取材に行った山岡さんや海原雄山に原因不明の鼻血がでたり、疲れやすくなったというセリフが。
それを受けて元双葉町長の井戸川克隆さんが「福島では同じ症状の人が大勢いますよ。言わないだけです」と発言します。

2014-04-30_03sp22.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(22)p. 212

確かに放射線の影響を暗ににおわせるようなセリフなので「けしからん!」という気持ちもわかります。

とはいえ、前のページでは、
病院を訪れた山岡夫妻に対して医師が「福島の放射線とこの鼻血とは関連づける医学的知見がありません」と発言し、山岡さん自身も「うっかり関連づけたら大変ですよね」と言っています。

2014-04-30_04sp22.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(22)p. 209

個人的には、最終判断は読者に委ねられているし、この内容で不安になったり福島産の産物を避けるようになる人がいるかなあという気がします。



さてさて風評被害についてですが、実は先週号の『美味しんぼ』第604話 福島の真実(21)では、まさにその風評被害について取り上げられています。

2014-04-30_05sp21.jpg
ビッグコミックスピリッツ21号

福島の真実(21)では、伊達市での米の試験栽培の結果が取り上げられています。
そこで分かったのは、900万袋の米の検査で100ベクレルを超えたのは53袋だけ。全体の0・006%だったという事実。

2014-04-30_06sp21.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(21)p. 267

続いて作中では4ページ以上を割いてケイ酸カリウムとゼオライトによる水田のセシウム低減対策について取り上げられています。

また、風評被害についても触れられていて、消費者側の不安も代弁していますし、生産者側もそれを承知していることがわかります。

2014-04-30_07sp21.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(21)p. 274

2014-04-30_08sp21.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(21)p. 275



さらに先々週のビッグコミックスピリッツ20号の『美味しんぼ』第604話 福島の真実(20)では、漁業・仮設住宅・米の全袋検査の現状が取り上げられています。

2014-04-30_10sp20.jpg
ビッグコミックスピリッツ20号

漁業(相馬原釜漁港)については、10ベクレル以下でないと消費者が買ってくれないため漁業再開の見通しは立っていないそうです。

2014-04-30_11sp20.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(20)p. 114

仮設住宅の避難生活が3年たっても続いていることも重い事実ですね。

2014-04-30_12sp20.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(20)p. 119

二本松市における米の全袋検査についても詳しく取り上げられています。

2014-04-30_13sp20.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(20)p. 127

検査体制や米の数値の低さについては安心できましたが、作中ではさらに米を作る土壌(田んぼ)の危険性や農家の不安にまで話しはおよびます。

2014-04-30_14sp20.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(20)p. 129

2014-04-30_15sp20.jpg
『美味しんぼ』第604話 福島の真実(20)p. 129

管理人も農産物の数値ばかりに注目していて、田んぼで働く人の不安までは考えていませんでしたね。


問題となった今週号と、前号・前々号とご紹介してきましたが、ここしばらくの『美味しんぼ』はどちらかと言うと放射性物質の土地や食文化への影響や、“風評被害”で苦しむ生産者側の立場が取り上げられています。

毎週読んでいる立場としては、「風評被害を招く」と批判している方々は今週号だけしか見ていないのではないか、あるいは伝聞だけで批判しているのではないか、と感じています。

また、鼻血や倦怠感うんぬんの件は、放射線の影響であると断定しているわけではなく、結論は次回に持ち越しになっているので今の段階で批判するのは早すぎる気もします。
心理的なストレスが原因なのでは? というのが個人的な見解ですが。





池坊 生け花日記(第36回) [華道]

ガーベラ、チース、ヤツデ、ヤナギ巻きづるを使った自由花(じゆうか)の3回目です。

お稽古に行くと、
いきなり「今日は自分の好きなように、自由にやってみて」と言われてしまいました。

うーん。どうしよう…。
この展開は予想してなかった。

花材の準備をしながら悩むこと数分。

とりあえず初回に先生から頂いた“デザインメモ”の作例を真似して生け始めましたが、途中からなんとか自分で考えて仕上げました。

2014-04-26jiyuuka1.JPG
花器の白い半円と曲線を合わせた巻きづるが好評でした。


2014-04-26jiyuuka2.JPG
後ろから。作業中に二本目のガーベラが折れてしまい、緑のテープで補強しています。(汗)

ふう。
次回のお稽古では、これをもう少しブラッシュ・アップして研究会に望みたいと思います。


【花データ】

ガーベラ(ピンク)
南アフリカ原産
花言葉は「熱愛」「崇高美」「童心に帰る」

チース
ヨーロッパ・地中海沿岸原産
花言葉は「変わらぬ心」

ヤツデ
日本原産
花言葉は「分別」「親しみ」「健康」

関連記事
池坊 生け花日記(第35回)
池坊 生け花日記(第34回)





池坊 生け花日記(第35回) [華道]

今回もガーベラ、チース、ヤツデ、ヤナギ巻きづるを使った自由花(じゆうか)です。
来月の研究会の課題ですからね。来週、再来週もこの花材で練習です。

2014-04-19jiyuuka1.JPG
前回とは違う縦型の配置。後ろのヤツデがちょっと小さすぎたなー。

今回は花器を縦にして、巻きづるの形も雲型にしてみました。
巻きづるの形に合わせてヤツデの葉やガーベラ、チースの花の配置も変わってきます。

巻きづるは水をつけて曲線を作っていくのですが、濡れているあいだは曲げたり伸ばしたりできる分、逆に言うと固定されません。

作業しているうちに、さっき曲げたところが伸びてきちゃった!的なループに陥って巻きづるだけでだいぶ時間がかかってしまいました。

2014-04-19jiyuuka2.JPG
斜め上から見るとこんな感じ。どの花材も針金を沿えているので向きは自由自在。

2014-04-19jiyuuka3.JPG
後ろから撮影。ヤツデの葉っぱも針金だらけですよ。


【花データ】

ガーベラ(ピンク)
南アフリカ原産
花言葉は「熱愛」「崇高美」「童心に帰る」

チース
ヨーロッパ・地中海沿岸原産
花言葉は「変わらぬ心」

ヤツデ
日本原産
花言葉は「分別」「親しみ」「健康」


関連記事
池坊 生け花日記(第34回)




目玉焼きの黄身 いつつぶす? [本・マンガ・電子書籍]

自分では「普通」だと思っていた食べ方が、友人・知人と会食したときに「普通」じゃなかったと気づいた経験ってありませんか?
今回はそんな経験を題材にした作品です。

medama0.jpg
おおひなたごう『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』
ビームコミックス/株式会社エンターブレイン


第1話:目玉焼きの黄身 いつつぶす?
まずは代表的な朝食メニューの目玉焼きから。調味料は何を使う?という軽いジャブをいれてから本題に入るという流れです。

medama1.jpg
調味料は塩、コショウ、醤油、ソース、ケチャップなど人それぞれ。

主人公は最初に黄身をつぶして味付けは醤油。白身や他のおかずに黄身を絡めていただくという食べ方。
対してヒロインは醤油をかけ白身だけ先に全部食べてしまい、黄身は最後に一口で、という食べ方。

medama2.jpg
確かにこういう食べ方する人、いますね。

そう言えば映画『家族ゲーム』で目玉焼きの黄身は吸って食べるから半熟でなきゃダメだ!みたいなシーンもありましたね。
本書では触れられていませんが、目玉焼きは片面焼きか両面焼きかという争点もありますよね。


第2話:とんかつのキャベツ いつ食べる?
主人公の食べ方は…、
「まずカツを食べ」「口の中にカツが残っているウチに」「キャベツを食べ…」「カツとキャベツが渾然となっているところへ」「飯をぶち込む」という食べ方です。
多分これが一番多数派の食べ方のような気もしますが、なかなかどうして、第2話を読むと世の中にはいろんな食べ方があるようです。

medama3.jpg
またもやヒロインは違う食べ方!(笑)

余談ですが、主人公のように口の中で料理を「混ぜる」食べ方するのって日本人だけだとどこかで読んだことがあるような気がしますがどうなんでしょうか。


第3話:カレーのルー どうかける?
第3話はいまや国民食とも呼ばれるカレー。争点は「半がけ」か「全がけ」か? というものです。
食べやすさという視点から全がけが望ましいという結論に至りそうな主人公ですが…、ヒロインのセリフにシビれました。
「『全がけでいい』なんて言ってる人は大事なことを忘れてるわね」
「『カレーは辛い』ってことを!」

medama4.jpg
そうか。半がけだと辛さを調節しながら食べられるわけですね。


第4話:ライス どうやって食べる?
洋食のときにフォークの背中にライスを乗せて食べるというアレです。
でも食べにくいですよね。確かにあの食べ方してる人はほとんど見たことないかも。

medama5.jpg


第5話:みかんの皮 どうやって剥く?
いろんな剥き方があることが分かりますが最終的には2つに割る方法に落ち着きます。
そう言えば、だいぶ昔にテレビのニュースでミカン農家の人が2つに割る方法で剥いてるのを見たことがありますね。

medama6.jpg
初めて見たときはカッコいい剥き方だなあと思いました。


第6話:納豆 ご飯にいつかける?
最初から納豆をご飯に全部かけてしまうと最後まで「納豆ご飯」として食べなければならない。
しかし鮭やタラコなどの他のおかずは白いご飯で食べたい、という主人公のワガママから第6話は始まります。
最終的には海苔を使うという解決策が紹介されています。


第7話:ちらし寿司にワサビ醤油かける?
いや、かけないなあと思ったのですが、管理人がイメージしていたのは家庭用というか、ホームパーティー用のちらし寿司でした。
作中に出てくるのはお寿司屋さんででてくる寿司ネタ満載のちらし寿司ですね。
そういうのはあんまり食べたことが無いのでわからないなあ。
作中では、お寿司屋さんの大将が「食べ易いように食べるのが一番ですよ!どうぞお好きに召し上がってください」って言ってますが、それが一番困るんだよなあ。食べ方が分からないときは。

medama7.jpg


第2巻は「ショートケーキの苺を、いつ食べればいいのか?」だそうです。
これも面白そうだなあ。




関連記事
放課後のトラットリア
酒マンガ12選(1)
酒マンガ12選(2)

池坊 生け花日記(第34回) [華道]

今回はガーベラ、チース、ヤツデ、ヤナギ巻きづるを使った自由花(じゆうか)です。

まずはヤナギ巻きづるの下準備からです。
ヤナギ巻きづるとは画像の白い三角形を作っている花材です。
通常は乾燥しているのですが、全体を水で濡らすと自由に曲げることができるようになります。
ただしあんまり力をいれると折れますよ。
で、一辺ずつ長さを決めてからアロンアルファで接着します。

2014-04-05jiyuuka1.JPG
初めてヤナギ巻きづるを使いました。いろんな形が作れて面白そうです。


次はヤツデです。
本来は天狗の持っている葉っぱみたいな形なんですが、ヤナギ巻きづるの三角形に合わせて葉っぱを大胆にカットします。
カットした後は葉っぱのウラ側と茎の部分に針金をあてます。
これによって葉の向きや広がり具合を自由にコントロールできます。

2014-04-05jiyuuka2.JPG
後ろから見るとテープと針金だらけです。全然優雅じゃありません(笑)


次はピンク色がきれいなガーベラです。
こちらも3本すべてに針金を使用していますよ。
手前の2本は茎に針金を沿えて緑色のテープを巻いています。残りの上を向いた1本は茎の中に針金を通しています。

特に手前の2本のガーベラは剣山にさした状態では花が上を向いているんですが、グイッと90度手前に曲げて花がこちらを向くようにします。これは針金を使わないとできませんね。
上を向いているガーベラも実は微妙に花がこちらを向くように曲げてあります。

2014-04-05jiyuuka3.JPG
横から見るとこんなです。


最後は紫色のチース。
これも数本を束ねてから針金を沿えてテープを巻きます。
この花の役目は他の花材の剣山にささっている部分や根元のテープを隠すことなので花の高さは低めにします。

いやあ、なんだかんだで結構な時間がかかりました。
いつもより1時間くらい余計にかかってしまいました。

【花データ】

ガーベラ(ピンク)
南アフリカ原産
花言葉は「熱愛」「崇高美」「童心に帰る」

チース
ヨーロッパ・地中海沿岸原産
花言葉は「変わらぬ心」

ヤツデ
日本原産
花言葉は「分別」「親しみ」「健康」




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。