So-net無料ブログ作成
検索選択

池坊 生け花日記(第33回) [華道]

今回はレンギョウの生花(しょうか)一種生けでした。

レンギョウは茎の中心が空洞になっているので、基本的には曲げられません。
とはいえ、生ける時には花材の曲線をそろえないわけにいきません。

で、どうするかというと…。
ペンチで軽く茎をつぶしてから爪でギュッと“折り目”をつけて曲げます。

こうすると曲がることは曲がるんですが、突然ポキッと折れるので苦労しました。
今回はかなり花材が多めにあったんですが、ほとんど使い切ってしまいました(汗)

2014-03-29syouka.JPG



さて、次回の研究会の課題は自由花(じゆうか)ということで、新たに道具が必要になりました。

で、注文して届いたのがこちら。
自由花は花材の曲がり具合をコントロールするために針金を使います。
針金の使い方は茎の中に直接通す方法と、茎に沿えて緑色のテープを巻く方法の2種類があります。
あっ それと葉っぱの広がり具合を調節するときも針金を使いますね。管理人はまだやったことないですが。

2014-03-29tools3.JPG
花材によって使用する針金の太さが変わってきます。


針金を隠したり固定するテープがこちら。
ん、左下のアレは…。

2014-03-29tools1.JPG
テープも花材に合わせて暗い緑、明るい緑と何色かあります。


自由花はこーんなモノまで使います。
面白い曲線を出すために木の枝を繋ぎ合わせたりするんですが、その時に使うそうです。

2014-03-29tools2.JPG
まさか生け花でコイツの出番があるとは思いませんでした。


なにやらだんだんプラモデルみたいになってきましたね。


【花データ】

レンギョウ(連翹)
東アジア原産。
花言葉は「希望」「集中力」





池坊 生け花日記(第32回) [華道]

先週はお稽古がお休みだったのですが、今回もキバデマリ、コデマリ、アイリスの生花(しょうか)3種生けでした。
このまえ1回生けたので手順はあまり悩まずにできたのですが、枝をどの向きにするかは毎回悩みますねー。

2014-03-22syouka.JPG
今回はアイリスがあまり咲いていなくて少しさみしいですね。それからちと、画像が暗すぎです。(汗)

【花データ】

キバデマリ
アメリカ原産。
花言葉は「努力」

コデマリ
中国原産。
花言葉は「優雅・努力する・品位」

アイリス
ヨーロッパ原産。
花言葉は「吉報」「愛」


それと告知です。
東京都目黒雅叙園にて『いけばな×百段階段 2014』が開催中ですよ。
さまざまな流派の生け花がいっぺんに見られる貴重な機会です。ご興味のある方はぜひ!

2014-03-22ticket2.JPG

目黒雅叙園『いけばな×百段階段 2014』
3月18日〜5月18日(※月曜休館)
10:00〜18:00
一般1200円

目黒雅叙園 公式サイト





聲の形(2) [本・マンガ・電子書籍]

以前にご紹介したヒロインが聴覚障害者の漫画、『聲の形』の2巻を読了しました。

2014-03-12koe1.JPG
大今良時『聲の形』(こえのかたち)
週間少年マガジン連載

1巻では主人公の石田とヒロインの西宮は小学生だったのですが、2巻では二人の高校生活が舞台です。

ストーリーもなかなか興味深いのですが、そちらのご紹介はまた別の機会に譲るとして、今回は面白いなあと思う漫画表現がありましたのでご紹介します。

通常、漫画の登場人物の会話は吹き出しによって表現されるわけですが、本作品はヒロインが聾唖ということもあって声による会話(=吹き出しの会話)ができません。

そんな制限のなか、最初に出てきた表現がこちら。

2014-03-12koe2.JPG

ヒロインが主人公の手のひらに指で文字を“書いている”のですが、それを真っ黒な背景にかすれた白い文字で表現しています。
黒という背景色は「時間経過』や主人公が手のひらに集中していることが伝わってきます。
また、文字のかすれ具合は主人公の「触覚」を表しているのではないでしょうか。ヒロインの指がほんのわずかに触れている感じが伝わってきます。


続いては、吹き出し無しのセリフです。

2014-03-12koe3.JPG

吹き出し無しのセリフは、通常の漫画では登場人物の「独白」や、人物どうしのアイコンタクトのシーンなどで使われますが、手話の表現として使っても全く違和感ないですね。さらに上の引用したコマでは文字を大きめにすることでヒロインの「驚き」も表現しています。


最後は手話を1コマに“まとめちゃう”表現です。
いくつかの手話の動作を1コマにまとめることでスピード感が出ています。ちょっと北斗神拳みたいですが。

2014-03-12koe5.JPG


個人的には最初にご紹介した白文字の表現には衝撃を受けました。まだまだ新しい漫画表現があるものですね。
本作品には今後も注目していきたいです。

以下のサイトで第1話のためし読みできます。ご興味のある方はどうぞ。
講談社コミックプラス


関連記事
聲の形






nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

池坊 生け花日記(第31回) [華道]

今回はキバデマリ、コデマリ、アイリスの生花(しょうか)3種生けでした。
紫の花のアイリス以外は今回初めての花材です。

中心になるキバデマリは、先生曰く「自由に曲げられる」そうですが、管理人のような素人は折ってしまいそうで怖かったです。
予備の枝も無いし、恐る恐る曲げていく感じでした。

対して白い花のついたコデマリは基本的に曲げられません。
ですので、花材が本来持っている曲線を利用します。
今回は「副(そえ)」として左側にのびる枝と、「後ろあしらい」として右側にのびる枝を入れています。


2014-03-08syouka.JPG
画像は先生が大幅に手直ししてくれたものです。上手い人が生けると全体の曲線が美しいんだよなあ。


【花データ】

キバデマリ
アメリカ原産。
花言葉は「努力」

コデマリ
中国原産。
花言葉は「優雅・努力する・品位」

アイリス
ヨーロッパ原産。
花言葉は「吉報」「愛」






池坊 生け花日記(第30回) [華道]

昨日はお茶の水で研究会でした。
課題は桃の生花(しょうか)1種生け。

9時30分〜11時まで生け込み(90分間)
11時〜11時30分まで審査
その後、講評・解散

という流れです。
審査中(30分間)は部屋の外でコーヒーを飲んだり、ブラブラしながら待ちます。

時間になり部屋に戻ってみると…

2014-03-02syouka.JPG
実は曲げ過ぎて折れている枝が3本あります。その枝はもう触るわけにいかないので実に心臓に悪いです(笑)

評価は、なんと! 緑!
マジか…。

一応、ランクを紹介すると、

青(完璧。写真撮影あり)

黄色(普通)
オレンジ
赤(要努力・間違いあり)

です。

緑かー。(遠い目)

この数日は年度末ということもあって仕事が猛烈に忙しく、「雑念」だらけでかなり適当に「エイヤッ!」と生けてしまったので、こりゃあ「赤」もありえるなぁと思っていたのですが、わからないものですね。





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。